石塚工業株式会社様

「鉄人くん」の導入の背景

製造業は、常に変化し続ける市場の要求に迅速に対応する必要があります。私たちの会社も例外ではなく、量産加工から試作加工へと事業をシフトしました。この過程で、在庫管理や進捗確認の効率化が急務となりました。そこで「鉄人くん」の導入を決定し、それまでの在庫管理と進捗状況の把握方法を一新しました。 「鉄人くん」導入前は個人がExcelで管理していましたが、担当者が休んだ際などに情報共有が難しくなる問題がありました。しかし、「鉄人くん」の導入により、Excel管理から脱却し、これらの問題が解消されました。特に、製品の加工状況がリアルタイムで確認できるようになったのは大きな成果だと思います。

「鉄人くん」による業務の効率化と透明性の向上

「鉄人くん」を導入してから、業務の透明性が向上しました。以前は進捗状況を直接現場で確認する必要がありましたが、今は一目で全体の進捗が把握できます。これにより、管理職の負担が大幅に軽減され、自身のタスクの進行状況を簡単に把握できるようになりました。

また、受注案件の量と状況が一目で分かるため、計画的に業務を進められるようになり、生産性の向上に繋がっています。

柔軟な対応とコスト削減

「鉄人くん」導入の際は、様々な要望に柔軟に対応していただきました。

また、他のソフトウェアに比べて導入コストが抑えられるので、当社のような中小規模の製造業にとっては大きな魅力ですね。そこら辺は、一度使ってみていただいたら良さがわかるんじゃないかなとは思います。

小規模(中小企業)製造業におけるデジタル化推進

今では「鉄人くん」は非常に重要な存在です。自社と同規模の製造業者の多くが生産管理システムを導入していない中で、「鉄人くん」を採用することで、作業効率と品質の向上を実現しました。共有化されたデータと進捗管理の透明性が、チームワークを高め、より良い意思決定ができるようになっています。

石塚工業株式会社様

株式会社ウマテツ機工様前のページ

株式会社富士精工様次のページ

その他の事例

  1. 株式会社クマノテック様

    鉄人くんを導入してから納期遅れがなくなり、お客様からさらなる信頼を得ることができました 弊社は伝票の手書きが多く、もともと手書…

  2. 株式会社富士精工様

    「鉄人くん」の導入の背景製造業は、常に変化し続ける市場の要求に迅速に対応する必要があります。私たちの会社も例外ではなく、量産加工から試作加工へと事業…

  3. 有限会社サカノ様

    納期管理を鉄人くんに任せたら、やり忘れがゼロに!請求書・納品書の一括管理ができるようになって、作業効率も大幅アップ! …

  1. 【2021年最新】無料で使えるおすすめ在庫管理ソフト5選!機能や使いやすさを比較

    在庫管理

    【2024年最新】無料で使えるおすすめ在庫管理ソフト5選!機能や使いやすさを比較…
  2. 製造業の部品在庫を 効率的に管理する方法とは

    在庫管理

    製造業の部品在庫を効率的に管理する方法とは
  3. 製造業は在庫管理で差がつく!課題を強みに変える方法

    原価管理

    製造業は在庫管理で差がつく!課題を強みに変える方法
  4. 用語集

    製造業用語集(あ〜わ行)
  5. 原価管理とは

    原価管理

    原価管理とは?製造業の原価の適切な管理方法を解説
PAGE TOP